FXのおすすめ注文方法。

By admin  

FXの注文方法のひとつに、「逆指値注文」というものがあります。
特にFXを始めたばかりの初心者の方におすすめと言われている注文方法で、トレードの核になるという専門家もいらっしゃるほど。

逆指値注文を分かりやすくご説明しますと、
・相場が安くなったら売り注文を出す
・相場が高くなったら買い注文を行う
とあらかじめ設定しておくのです。

「指値注文」と呼ばれる逆指値注文と真逆のシステムの場合は利益を上げるために相場が動き始める前に取引を行います。
逆指値注文は全く逆のタイミングでの取引となるため、確実に利益が伸びるタイミングを逃すことがありません。
そこをしっかりと見極めた注文となるので、利益が出やすいということですね。
さらに損失を最小限に抑えるリスクヘッジのためのトレードができるということも魅力のひとつと言えるでしょう。

さらに、常にチャートを見ておかなければならないということもありません。
設定さえしておけば、あとは自動でおまかせ。
非常に使える注文方法なので、ぜひ実践してみてください。

FX業者のサイトなどでデモトレードなどが行えるサービスを実施しているところもあるようなので、どのような流れで注文をしていくのか知りたいという方は参考にしてみるのもおすすめ。


Post a Comment

Your email is never shared. Required fields are marked *

*
*